開催報告

2018年5月開催報告

更新日:

東京目黒のHOTEL雅叙園にて、命運の成幸フォト撮影会を開催しました。

ここはアニメ『千と千尋の神隠し』の舞台の参考にもされたともいうだけあって、とても神秘的な雰囲気を持っています。

今回も4名分の枠が全て埋まり、満員。

先に到着した方から順に孔明さんからの鑑定、そして成幸フォト撮影を行っていきました。

まずは1Fホールの吹き抜けエリア撮影を開始し、そして滝⇒滝の裏手⇒日本庭園⇒ホテル外部敷地へと移動しながら撮影を継続。

ここで19時となり、『New American Grill KANADE TERRACE』にて参加者全員でディナー。

スパークリングワインをスターターとして、ビール、赤・白ワイン、各種カクテルなど、各自の好みのドリンクを心おきなく楽しみ、その後22時から1Fホールにて追加のフォト撮影。24時頃解散となりました。

翌日の朝は、クラブラウンジにて極上のモーニングビュッフェ。

すべてが美味しかったですが、ほうれん草入りの緑色のオムレツが印象的でした。

そしてスイートルームの中でその後9時からセッション(後半)の開催。
この時間は、参加者の方が命運調整を行うための『秘伝』を伝授する時間。

参加者の皆さん全員、孔明さんの話に終始聞き入り、あっという間に時間が過ぎていきました。

イベント終了後にも時間のゆるす限り、追加の成幸フォト撮影を敢行。

参加者の皆さん同士、すっかり仲良くなって終了後には一緒にランチに行って帰られたそうです。

成幸フォトに参加される方々は、やはり一定の「ハードル」を超えて決心をされて来るので、参加者同士がとても共感して仲良くなれるのも素晴らしい点ですね。

後日オフ会を開いている方々も少なくありません。

今回の命運の成幸フォト撮影会も、大成幸です!

<参加者の感想>

H.I.さん(40代男性/岩手県在住)

1.孔明さんの門鑑定を受けた感想を教えてください。

孔明さんの門鑑定、説得力あります。こちらの認識力も高まるのか疑ったり悩んだりすることもありません。命運を知った上でやるべきことや対策をすればいいだけです。大まかな自分の指針を知るには門アドバイザー、キャラ設定と年毎の命運など具体的なアドバイスを求める方は孔明さんの門鑑定で使い分けですね。
陽修門として今のままの生活で良いと知れて良かったです
人に何かを教えるときに他人が興味なさそうだから遠慮して話すのを控えていましたが孔明さんのおかげで話すときのリミッターが外れました。
書物の選び方、学び方、色や干支での対策などアドバイスが明確なのでブレることもなさそうです。

2.成幸フォトを撮影した感想を教えてください。

平城さんのタフさと気遣いから女性によって磨かれた男とはこうあるべきであると感じました。写真も笑顔に苦労しましたが素敵な写真を撮って頂き参加して良かったと思いました。

3.今回の体験をこれからどのように活用していきたいですか?

書物の選び方、学び方を理解しましたのでこれから活用して学び教える立場になろうと思います。
写真と文字の力で優位になりたいと思います。財運を発動させたいと思います。

M.K.さん(40代女性/埼玉県在住)

1.孔明さんの門鑑定を受けた感想を教えてください。

一言でいうと、「今後の人生、どう生きていくか。」の迷いがなくなりました。

10年以上も前から「起業」に憧れ、「成功したい!」とかお金に対する欲求もあり
FXや数々の自己投資などにお金を費やしてきましたが、私が望む成功には結びついていませんでした。

でも「門」という概念を知り、他人と比べる必要がなくなり、
とことん自分自身と向き合って、今この瞬間何をやるべきか?に集中できそうです♪

また、仕事面では一人の社長をサポートしている立場で仕事をしているのですが
最近、社長に対してイライラしたり、ステレスを感じることが増えてきたので
今後の方向性に少し悩んでいました。

でも社長の門も調べてもらったところ、私がこの社長に思ったことをバンバン言うスタイルは
やって構わないとのこと。(もちろん自尊心を傷つける物言いとかではなくて・・・)

などなど、私のとらわれが「月創門」だからなのか、今までわりと感覚で行ってきたことは
そんなに的外れではなかったのが分かって安心しました。

私は「命運フェイスブックパートナー」にも参加しているので、悩んだときは
バックに孔明さんがついているから安心♡ そんな気持ちです(笑
(孔明さんはマフィアか?・・・笑)

2.成幸フォトを撮影した感想を教えてください。

実は最初、度々メルマガで紹介されてくる「成幸フォト」のことを
「そんな高いお金を出して、ステキに撮ってもらったところで・・・・」
と心の中でタカをくくっていました。

おまけに平城さんの自撮りプロフ写真にもちょっぴり不信感があったので
まずは、実際に会って確かめてみよう!!というところからのスタートでした。

そんな上から目線的な失礼な思いで参加した「エデンの園」。
気がつけばその1週間後には「成幸フォト」に申込んでいる私がいました(笑

それからは、もう当日までが楽しみで楽しみで、まるで「初デート」への
カウントダウンのように毎日がとても長く過ぎていきました。

そ・し・て・・・

いよいよ待ちに待った 「成幸フォト」撮影会♪

今回はMAXの4人が参加されるということで、気合いを入れて?一番乗りをした
私は、トップバッターで鑑定を受けました。

その後、他の方たちが鑑定を受けている間のすべての時間を使って
平城さんの撮影が始まっていました。

撮影場所を念入りにチェックしながら、一人一人、交代で
延々と撮影してくれる平城さん。

飽きっぽい私は、内心「もう充分なのでは?」と思うくらいに・・・笑

でも、ひと度平城さんから「はい、では次Mさん、お願いします。」と言われると
最初は緊張して、ポーズまで細かく指導してもらったものの
後半では自由演技をするまでに、解放されていく私がいました。

途中途中、撮ってくれた写真をファインダーを覗きながら一緒に確認させてくれて

「じゃあ、次はあそこに行ってみましょう。」と淡々と撮影場所を探しに行く平城さんに

「この人の体の一部にはAIが仕込まれているんではないか?」と思うくらいの
強靭なお仕事ぶりでした。

参加者、一人一人への思いやりや気遣いがとても自然で心地よく、
本当にステキな時間を過ごさせていただきました。

平城さん、孔明さん、
2日間、本当にどうもありがとうございました♡

3.今回の体験をこれからどのように活用していきたいですか?

今回の体験で自分の中のリミッターが少しずつ外れていく感覚がありました。

この「外れていく感覚」というのを日常でも取り入れるようにする為に
撮って頂いた写真を毎日眺めながら、ニヤつきたいと思います。(笑

そして、自分自身をもっともっと磨いていくための原動力として活用していきます。

-開催報告

Copyright© 命運の成幸フォト撮影会 , 2018 All Rights Reserved.