開催報告

2017年06月開催報告

更新日:

2017年6月10日(土)、11日(日)は
東京都内にあるホテル椿山荘にて、
『命運の成幸フォト撮影会』を開催しました。

今回の参加者は、
四国からT.M.さん(40代男性)、
東京からM.G.さん(40代女性)のお2人。

椿山荘は、やっぱり良かったです^^
敷地内にある庭園と建物はどちらも広大で、おかげ様で天候にも恵まれ、最幸の成幸フォト日和でした。

今回は2名といつもの半分の参加者数だっただけに、
気がついたら800枚以上も撮影してしまっていました^^

お1人あたり400枚の計算です。
そこからさらに良いものを絞り込んでいき、
1枚ずつ丁寧に編集してお渡しします。

孔明さんの鑑定はいつもながら、
お2人ともとても納得のご様子でした。

T.M.さんはご自身がこれから発信するテーマが確定し、
M.G.さんも生き方の方向性が明確になったとのこと。

プライバシー保護のため、お顔は見れませんが、終了後の記念写真では、お2人ともとても晴れやかな表情をされているのがわかりますね!

初日の夕食は本格的な日本料理の『みゆき』。
日本の風雅を再現した空間にて、旬の食材に彩られた食事を堪能することができました。



2日目の朝食はイタリアンの『イル・テアトロ』。
窓外の三重塔「圓通閣」を見渡しながら、
アセロラを主体としたフレッシュジュースと、
オムレツが最幸に美味しかったです^^

朝食は男性のT.M.さんも合流。

窓外に見渡す緑の景色を眺めながら、
孔明さんと3人で爽快な朝を迎えることができました。

女性のM.G.さんは、これまではFacebookで
お顔を公開されていませんでしたが、
お会いしてみてとても素敵な方でした^^。

初日は少し緊張感がありましたが、
庭園に出て外の美味しい空気を吸いながら、
青空の下で撮影を開始すると、
とても晴れやかな笑顔が見られるようになりました。

私のほうで、ある『おまじない』もしたのですが^^
この『おまじない』をすると、
ほぼ100%の女性は幸せな表情をされます。

M.G.さんも、
『こんなに自分が笑っているところ、
見たことないです』

とおっしゃっていました。

小顔で大竹しのぶ似で、
満面の笑顔がとても素敵です。

極めつけは、滝の前のショット。
たまたま小さい女の子がシャボン玉を飛ばしていて、
それがM.G.さんの顔をかすめ、
M.G.さんの笑顔がとても開放的になったのです。

『キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』

私はこの瞬間を逃しませんでした。

女の子とお母さんに

『そのシャボン玉、どんどん飛ばしてー!m(_ _)m』

お願いして、

シャボン玉入りの撮影にチャレンジしました。

M.G.さんはもう、笑顔でいっぱい。

そして私は、M.G.さんのこの笑顔を、

『◯◯◯スマイル』と名付けました。

その後の撮影はとてもスムーズで、
私がM.G.さんに

『◯◯◯スマイルをお願いします!』

と言うだけで、
M.G.さんは『最幸の笑顔』を見せることができるようになったのです。

実はこれ、写真撮影の時以外でも活用できるんですよ。

芸能人が魅力的見えるのは、
何も美男美女だからだけではありません。
(三枚目の女優さん、俳優さんだっています!)

でも彼ら、彼女らがなぜ魅力的に見えるかというというと、
自分の『最幸の表情』を知り尽くしていて、
要所要所でその表情を使えるからなんです。

キムタクがなぜいつも格好いいかというと、

・格好いい笑い方
・格好いい怒り方
・格好いい泣き方
・格好いい悔しがり方
・格好いい澄まし方

を自分の顔を通して知り尽くしているからです。

つまり成幸フォトで自分の『最幸の表情』を知り、
それを戦略的に使いこなすことができるようになれば、
意中の人の前でそれを駆使することにより、
相手の心を虜にすることだってできるんです!

そして2日目。
M.G.さんは初日のやわらかさとはまた別の、
女性のフェロモンバリバリのワンピース姿に、
男性陣は皆メロメロでした^^

初日は少し遠慮もあったと思いますが、
2日目はもう堂々としていて、
『◯◯◯スマイル』を連発されていましたね。

素晴らしいショットが沢山ありますので、
公開を楽しみにしていてくださいね。

このように、『命運の成幸フォト撮影会』では、
撮られる方の1日目と2日目の表情や雰囲気がガラリと変わることが
少なくありません。

それは、初日に
孔明さんの鑑定で『スッキリ』して、
私の成幸フォト撮影で『ドキドキ』して、
ご自身を解放できるからのようです。

今回も、お2人は今後の人生を変革する
手応えをしっかりと感じていただけたようです。

参加された皆さんが幸せになっていくことが、
主宰者である私達の成幸です。

参加者感想

T.M.さん(男性、40代)

 

1.孔明さんの門鑑定を受けた感想を教えてください。

孔明さんとは、車中で初めてお会いした時から、
話されてることは終始一貫しておりましたね。

「星2つですよと☆☆」w

2日間に渡って語り明かしましたが、
門鑑定は答え合わせのような物でした。

「あ〜やっぱり。ね、言った通りでしょ!」ww

この流れに乗るか?それとも見送るか⁉︎

全ては自分次第。

●●と別れて三年間、
いたずらに自分を責め続けてきました。

鳥籠の中で、
ずっと「後悔」という小鳥を飼っていましたね。

『成幸フォト』を機会に、
囚われ続けてきた過去を手放したいと思います。

全ては思い込みですから。

これからは、

“●●く正しく美しく”

軽やかに次のステージに上りたいと思います♪

2.成幸フォトを撮影した感想を教えてください。

成幸フォトを撮影した感想は、
平城さんの微に入り細に入りのマメさです。

気配りが素晴らしかったです。

しかも、これ見よがしじゃないんですね。

加えて、ハードなカメラワークを
朝から晩までこなせる体力。

瞠目すべきは宿泊先で、
誰よりも早く朝一番にシャワーを浴びて、
やおらパソコンに向かってパチパチする姿。

どこを切っても
私のイメージしている通りの平城さんそのもの。

少しでも近づけるように
日々努めたいと思います。

腹を割って、本音を言えてよかったです。

3.今回の体験をこれからどのように活用していきたいですか?

先ずは、ビジネスネームの取得。

そして、門鑑定認定アドバイザーとして発動。
並行して、
これまで通りスピリチュアルの深堀り。

ゆくゆくは門とスピとを統合した
オリジナルのスタイルを構築したいと思います。

M.G.さん(女性、40代)

1、孔明さんの門鑑定を受けた感想を教えてください
孔明さんの門鑑定は噂どうり、
よく当たってます。

私の場合、結婚した年、
自分の脳が書き換わった
セミナーの参加した年・月が
ばっちり当たってました!

悩みであった人生の方向性の
的確なアドバイスもいただけ、
まさにスッキリしましたし、

これから人生を歩むための、
ぶれない心の軸を見つけたようなきがします。

門鑑定を受けなかったら、
このことに気がつけなかったり、
気がつくのに、もっと時間がかかったと思います。

アドバイスをいただいたお蔭で、
無駄なことに労力・エネルギーを
つかわずに済むとおもいます。

孔明さんには、お会いする前は
厳しいことを言われるのではと
やや心配でしたが、

そんなことはなく、
気さくな方で色っぽい話も楽しく聞けました。

2、成幸フォトを撮影した感想を教えてください
音声でもおっしゃってましたが、
平城さんは人が好きで、
人の長所をみつける天才です!

よい所を見つけ、ほめていただき、
テンションあげ、よい表情、
リラックスした表情を引き出し、
それが素敵な写真になるのではないでしょうか。

撮影の途中で
「こんないい写真が撮れてます」
と見せてくださり、テンション上がりまくりです。

門鑑定+写真撮影で、
「幸せを見つけるアンテナ」
を建てたような気がします。

すでに、写真の表情は
幸せを見つけていますね。

3、今回の体験をこれからどのように活用していきたいですか
門鑑定で人生の方向性が決まり、
ぶれない心の軸が決まり、
写真撮影で最高の笑顔で笑える

自分になり、心が満たされました。

進むべき人生の道をしっかりみつめ、
笑顔ですすみたいです。

セルフイメージがあがり、
自分はありのままで、
このままでいいんだと思えます。

具体的に言語化はうまくできませんが、
幸せになるためにこの経験を活用します。

後日談

『命運の成幸フォト撮影会』に参加された皆さんの生活は、参加後にどんどん変わっていきます。

T.M.さん(40代男性):

身近な人から、『顔が変わったね』と言われました。

M.G.さん(40代女性):

あれから毎日ニコニコしています。
なんか、楽しいのです^^

参加した時だけでなく、その後に効果が持続するということも、このアクティビティーの素晴らしいところですね。

関連記事

命運の成幸フォト撮影会 会場紹介 HOTEL椿山荘(CHINZANSOU)編

-開催報告

Copyright© 命運の成幸フォト撮影会 , 2018 All Rights Reserved.